ワイパースイッチ修理


ついにきました!
FC定番中の定番!

ワイパースイッチ(クラスタスイッチ)故障!



↑これね!これ!↑

私の場合は、間欠?の次の速さ?『 l 』のやつしか動かなくなりました。゜゜(>ヘ<)゜ ゜

壊れた事に気付くのはもちろん雨の時
雨の時だと、その後乗れねーじゃん!!

という訳で、とりあえず新品の値段を調査

え〜当時の値段で¥30500
ありえねぇ〜
ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

じゃぁ、今はというと・・・
¥40000くらい
するらしい

買えるか!MA○DAさんよぉ〜

じゃ、オークションはというと完動品はすくないし
あっても、寿命は短いかと・・・

じゃー、どうしたらいぃんだぁ〜!!!!!

ネットで調べたら、何やら基板実装のリレーを交換すれば復活するらしい
しかも、費用はかなり安く

ならば、やってみる価値はあると思い早速注文

オムロンFAストア

↑ここで下記部品を注文↑

フロントワイパーリレー G6C-2114P-US ¥550
リレー用ソケット P6C-06P ¥120



ね?安いでしょ?
ソケットを購入したのは、何かのときにすぐに着脱できるように!と思ったから!

まぁ、これが原因ならしばらく交換しなくていいからソケットは
いらないといえばいらないけどね

さぁ、これで直ればホントに安上がり!

で、ネットで注文して(しかも21時くらい)、2日後の朝に届きました
メッチャ対応早い!
料金も後払いなんで部品が手元に届くのが早くていぃです!

早速、リレーの取替開始

  →切断→ 

取替えるリレーは画像の赤○部分
プラスチックのカバーを金ノコ等で切断したらリレーが出てきます

次に、反対側の白いカバーを小マイナス等でこじ開けます

 

↓リレーの足のハンダ付けされている部分はこれ↓

 →UP→ 

とりあえず、リレーの足のハンダを取ってリレーを取り外します

↓ハンダこて&ハンダ吸取線↓



途中、ガスが無くなって結局有線のハンダこてを使用しました

↓ハンダを吸取った状態↓

 

これでリレーが取れました

早速、ソケットを付けましょう!

ソケットを載せてハンダ付けです

 

後は、これにリレーを挿入して完了!



↓ちなみに新旧比較です↓



↓ほんでもって、旧品の銀テープ?を剥いだ画像です↓




さぁ、後はマシンにセットして動作確認です

いざ!スイッチ、オ〜〜ン!エイヤッ↑(/>_<)/

『<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!ー、全部動くぅ〜っ!』

正直、リレーで直るとは思っていませんでした

なので、感動も大きかったですy(^ー^)yピース!

FC乗りのみなさん!
これは、やる価値ですよ!

修理代の合計は、手数料込み込みで

¥1195

かなり安く直りました

オークションでも中古でこれより全然高い値段で取引されてると思うので
壊れた方はダメもとでやってみても損は無いと思います

ちなみに、私はチョビッといぃ方のリレーを購入しました

通常は
G6C-2117P-US DC12
¥510

↑これでいけますので、さらにお得?↑
でも、¥40差ですけどね?



戻る  TOP