異音!? ビビリ音!?



以前から、走行中に異音(ビビリ音)が発生していました。

あまり気にはしていなかったのですが、その音がだんだん大きくなってきました。

あまりに気になってきたので、駐車場で馬掛けて下回りの点検!

ん〜、ボルトの緩み・遮熱板との干渉等特になし・・・

ん〜、マジわからん( ̄-  ̄ )

でも、どうも触媒辺りから聞こえてくるんだよなぁ・・・

で、触媒を触ってみてもなんとも無い・・・

もう、お手上げです。

最後に触媒の上側(車体との隙間)を触ってみると・・・

ん?音が変わった!?

やっぱ、触媒か!?

と、思い、駐車場では面倒臭いが触媒を外してみる事に!




画像の面が車体側です

わかります???もう少しUPしてみると・・・




まだ、わかんない?



ほらね?




パックリ!

逝っちゃってました!


で、なんで原因究明に時間が掛かったかというと(時間掛かったんですよ)

この溶接面が地面側ではなく、車体側に向けて取り付けていた為なんです。

取り付けは、自分がやったのですが、溶接面が地面側だとこすったりして溶接部が
削れたりするのがイヤだったからなんです

でも、上に向けてもこれじゃぁねぇ・・・(;´д`)トホホ

また今度、溶接してもらおう・・・


で、溶接してもらったにも拘らず再度割れたので、現在はストレートパイプにしています



戻る  TOP