ブレーキパッド

制動屋

F/ N1-500R
R/ RM551+


↓画像はFC用↓




今回(H16.4.8)から フロントを GT-600 → N1-500R に変更しました。
ブレーキ大型化をした為です。

効きは?というと、まぁ効きます。
でも、個人的にタッチ・フィーリングはGT-600の方が好きかな。
ただ、減りは大分マシになりました。

N1-500Rは 制動屋さん曰く、
潤滑材の含有量が多いのでローターを保護する皮膜はかなり形成する
みたいです。

GT−600でFC純正ローターの場合はパッドの減りがなかなか早くて辛かったですが、
ローターは歪んだりクラックが入ったりはしませんだした。

N1-500RでER34ローターにしたら、パッドの減りは財布に優しくなりましたが
走行会3回でクラッックが入ってしまいました。
(詳細はローターコーナーで)

私の場合はいつもクーリング無しでぶっ続けで走っているからかもしれません(>_<)

もちろん諭吉様を大人数投入すれば全てがウマくいきますが、ヘ〜ヘ〜ボンボンなリーマンにとっては
そんなことできましぇ〜ん (´д`;) 
走行会前のオイル交換も厳しいこの頃ですから・・・



戻る  TOP