純正油圧計不動の調査


エンジン載せ換え後・・・

『そういえば、純正油圧計が全く動かんなぁ・・・』

って思っていたので、本日調査しました。

まずは机上で調査箇所の調査?です。

 

えぇ〜っと、純正メータが動かないのでオイルプレッシャーゲージからメータまでの配線を確認。

(□。□-) フムフム、ゲージからC−07のコネクタでの線でX−07のコネクタで経由して
後はメーターへ!って感じだな!

ちなみにオイルプレッシャーゲージの場所はこちら



リアハウジングの32番の奴です。

さぁ、いざエンジンルームを覗きに行きましょう!

とりあえずリアハウジングの辺りを確認します。

ん?なんか黒いコネクタが宙ぶらりんだぞ!!!
(スンマセン、画像なしです)

でも、相方のコネクタがいくら探しても居ません・・・
しばし探すがいません。

コネクタ形状からして平形の一極端子なんだが・・・
ゲージの頭に金属部分があるけど、ここじゃないよなぁ・・・

って思っていたが、ドコを探してもないので試しに挿せるか試してみました。

『(‥ )ン?、入った??』

てか、スライドして差し込むだけかよ!!!

で、エンジンかけて油圧計が正常動作するのことを確認して終了です。

大事に至らなくて良かったです。



戻る  TOP