2006.2.26  岡山国際サーキット

Full Stage 走行会


 今回の走行会は40台という事で、ピットを取るべく大阪を5時過ぎに出発!さすがにピットはゲット
できました。で、天気予報通り、雪も降ってきてドライコンディションでの走行は無理かなと諦めていました。
で、到着したのは7時半くらいでしょうか?

「さすがに1番のりやろ!!」

 と思っていたら、何やらひとり(1台)すでに着いていて、我々の方を見てる

 「ん?誰やねん!?こんなに早く来てんのは!!?」

 と思って近づくと、なんとK滝峠で知り合ったO田君ではないか!で、話を聞くと

管理人  「何時に着いたん?」
        
       O田君 「いやぁ、サーキットが開く前に着いたんで待ってました!」
        
  管理人  「オイオイ!そら早過ぎやろ!」

てな感じでした。彼は、ヤルヤルとは聞いていたがココまでヤルとは・・・恐るべし!(←意味不明)





今回の走行会は30分×3本、1枠目タイム計測無し、参加台数40台という内容でした。
で、最終台数を確認したら27台になってました。何とまぁ、少ないことでしょう!願ったり、叶ったりです(^-^)V

今日の天候は雪が降ったり止んだりととても寒かったのですが、1枠目スタート時には路面は完全ドライになってました。
天気予報では、雪60〜70%。確かに雪は降りましが、路面が乾いてとてもラッキーでした。( ̄▽ ̄)V ブイ

しか〜し、今回の私はタイヤが無い!(゚O゚;アッ! 溝がヤバ目なんです(T_T) で、ここで独り言

「気温が良くて、路面がドライ、模擬レース有るし・・・ しかも、参加台数27台って・・・」

「タイム出す条件バッチリやん!!でもタイヤが・・・」

「くっそぉ〜、やるだけヤルかぁ!」

と、一人でブツクサいぃつつせっせと1枠目の準備完了です!で、タイヤの無い私の作戦は

 1. 1枠目はポイントを絞った練習で、30分フルには走らない
 2. 2枠目はフロントタイヤを左右入替(回転方向は逆になりますね)してタイムアタック!
それも、タイムが出そうな最初の数週で止める

このようになってます。何故、ここまでするかって?そら、タイム出したいのもあるが、なんせ、いつも0.※秒差で負けてる
たきい号に勝つ

為です。サーキットの模擬レース付で
たきい号と一緒に走るのが初なんです。絶対に負けれません。





   フリー走行
 
さぁ、早速1枠目!早目に切り上げる為に即効で全開アタック!
しばらくしてみんなに合流すべくペースダウンして待ってたら

「ん?なかなか来ないなぁ?どないしたんやろ?」

「あっ!来た!ん?カメあ〜るさんやなぁ、あれは・・・」

「他の2台はどこ行ったんやろ」

と、思いつつ、裏ストレートエンドを立ち上がると

「うわ!?たきい号!コースアウトしてる!!!どないしたんやろ???」

で、次に1コーナーを立ち上がると

「うわ!?パートU O田君!コースアウトしてるやん!!!」

「みんな、気合入っとんなぁ!」

と、思いながらもピットに帰って話しを聞くと

たきい号  接触を避けようとしてコースアウト
O田君    ミッショントラブル

との事でした。ナンマイダ- L(-_-)_/☆Ω チーン

たきい号は2枠目から復帰!
だが、O田君は、大事をとって無念のリタイヤ!O田君は初めての岡山国際だったのでとても悔しがってました
(O田君には、この後、私のお手伝いをして頂きました。アリガトさんでしたm(__)m


私は作戦通りに、1枠目を15分位の走行で切り上げました。そして、ピットに帰って

               秘儀?タイヤ逆組み!えい!ヤ〜!タ〜ッ!

管理人流奥義を駆使し、いざ2枠目に向け出陣!





タイムアタック

ピットに早く並んで(先頭から3番目)いざ、タイムアタック!
4周程クリアが取れたのでさっさと切り上げました。走行周8周、約16分で2枠目終了!
 クリアも取れたし、秘儀?も使ったので、そこそこのタイムご出たであろうと思い結果を見ると

周回数 RANK ラップタイム
2’53”336
1’57”463
2nd 1’50”521
Best 1’50”492
5th 1’50”999
3rd 1’50”529
1’52”163
4th 1’50”941


ん〜、微妙・・・ クリア取れても49秒台は出ないんだなぁ。コンスタントに50秒は出るのに・・・
やっぱり、何かが足りないんでしょう・・・ で、気になるたきい号とカメあ〜るさんは・・・

管理人    1’50”492
たきい号   1’50”541
             カメあ〜る   1’56”439 (岡山国際初走行)

カメあ〜るさんは初走行にしては、いぃんじゃない?
私はたきい号よりはチョットだけ良いが、まぁ、ほぼ互角。しかも模擬レースではグリッドが一つ前。
今度こそ決着が付けれる(`ー´)イヒヒ





模擬レース

さぁ、模擬レースです。少なくとも、たきい号には負けれません!あと、事故もダメです。
今回は、REDシグナル消灯でスタート。さぁ、行くぞぉ〜!!!と、いつものようにスタート失敗(>_<)

 スタート直後に、案の定?4駆どもに抜かれ、走行中も直線の速い奴に抜かされ・・・
コーナーは負けてないんだけどなぁ ヤッパ直線速けりゃ勝てる!って事ですか?

「ダッボぉ〜!直線勝負すんな!ボケぇ〜!!」

まぁ、所詮230PS付近のFCでは話になりません(>_<) 
で、気温が低いにも関わらずタイヤが4〜5周でタレてきて、クリップ付けんし、ラインは膨らむし、えらいコッチャです

「おぃ!タイヤたれてるやんけ!どないしてくれんねん!!」
 
「後、3〜4周あんねんぞ!頑張らんかい!溝なしA048」

「ほぉ、そうきたか!ほんなら、イヤでもクリップ付けたろやないけ!!」

と、自分のマシンと会話しつつ、ブレーキをキッチリクリップまで残し、何とかラインに乗せ走行!

「いやーん、あと何周???ホンマもうアカンで!!!はよ、チェッカー出てよ!!」

と、何とか完走しました。マジ(^。^;)ホッ っとしました  ちなみにたきい号には抜かれませんでした。

あんだけ、ズリズリやったらタイム出てへんやろうなぁ と、思いつつ片付けをしているとO田君が

「えふしぃ〜さ〜ん!49秒出てますよ!!!」
(ホントは名前で呼んでます)

管理人  「まふぃでっ!!!!んな、バカな!」

と、個人結果を取りに行ったら


周回数 RANK ラップタイム
2’03”586
1’51”991
5th 1’49”948
2nd 1’49”306
4th 1’49”680
3rd 1’49”500
Best 1’49”228
1’51”438



わぉ〜!49秒台が5周も出てるやん!何じゃこりゃ!!!?しかも、ウンコタイヤなのに3枠目のさらに7週目にベストやん!!!
しかも前回のベストより0.6秒くらい更新やし

非常に うれしぃ〜!!の一言でした。走れなかったO田君の前ではしゃいでしまいました。

帰りにいろいろ考えたところ あくまで素人管理人の見解です 間違ってたらご指摘を!

・ レースだからいつもより熱くなり気合が違った
・ クリップ付けないから、付くようにきっちりクリップまで減速し(ブレーキ残し)、
これにより立ち上  がりがスムーズにアクセル入れていけていた

と、以上の事により、タイムUPしたものと考えられます。

と、言うことは新品タイヤを投入して同じ走りが出来れば、

エンジン・タービンノーマル 1’48秒台も夢では無い! という事になりますね


まぁ、何やかんやありましたが、無事みなさん自走で帰れてなによりです


おっとっと、忘れてた!私のライバル達のタイムは (「乗せないで」って言っても載せちゃいます)




管理人    1’49”228
たきい号   1’50”540
             カメあ〜る  1’56”932 (岡山国際初走行)


以上!画像が無くてスンマセンm(_ _)m

追加
  走行会全体の結果です こちら



戻る  TOP