恐怖の圧縮点検



 エンジン載せ換え後、約4万5千Km走行。
サーキット走行11回、山での全開走行を多々繰り返してきた我がFC。

 最近、アイドリング時の負圧が400〜410mmHg と高め?になってきてたのもあり
意を決して中村屋に恐怖の圧縮点検をしに行ってきました。

お店について

管理人 「乗せ換え後、4万5千Km位で、最近負圧が高目なんですけど・・・」

店主 「うひゃひゃひゃ( ̄ー ̄) 測るのぉ?圧縮ぅ??ホントにぃ????知らないよ?ガッカリしても?」

管理人  「ヤッパ、やめようかなぁ・・・」 ←心の中で思う

管理人 「サーキット&山走りまくりなんですけど・・・ どんなもんなんですかねぇ・・・?」

店主 「ん〜、まぁ、その走り方してたら8.5あったらいぃんじゃない?キャッ( ̄ー* ̄)キラン☆」
       「8.5切ってたら・・・ まぁ、こんなもんかもね ふっふっふ( ̄ー* ̄)キラン☆」

管理人 「このおっさん!(失礼しました)圧縮測定器もったらやけにうれしそやなぁ!」
「俺は心配なんじゃぁ!」 ←心の中で思う


 

 今日、パッド交換に来ていたハセブンさんに運転席に座ってもらって、いざ測定!

 キュルキュル!シュッシュッシュ!シュッシュッシュ!シュッシュッシュ!シュッシュッシュ!

 出ました!結果が!





左がフロント側、右がリア側です。

どうです?予想よりいぃんじゃないですかぁ?これ!

 私のような乗り方をしてても、大事にすればそれなりの結果は出る!ということですね?

 まぁ、でも、少しホッとしましたε= (*^o^*) ほっ  これからも大切に乗っていこうと思います。




3基目エンジンの圧縮点検


2008.09.21

中村屋にて圧縮点検を実施しました。

オラはサーキットシーズン前にプラグ交換します。

今度からこの時期に合わせ1回/年測定しようと思っています
(実際はできてないけど(^^ゞ)

3基目エンジンで復活後、約15000km走行

その間、岡山国際を5回走行の結果

 

距離からすると、圧縮低下は早いように思えます

しかしながら、サーキット走行してこの結果

まぁ、許せる範囲ではないでしょうか???



戻る  TOP