2007.07.17  岡山国際サーキット

ARCA 関西 Rd.3



天候 雨   路面 ウェット

(応援)

今回は、会社の同期でもあるKOBAさんがはるばる九州より
岡山国際に遠征ということで福知山EGさんと応援に行くことになりました

まぁ、何といぃましょうか・・・天候は雨のようなんです・・・
案の定、朝起きたら雨降ってますΣ(´□`;)ハゥ

まぁ、KOBAさんも初岡国で仲間も居ないと寂しいだろうから、とりあえず出発
ETCの割引を使うために家を8:00くらいに出ました

が、車を出したら何とワイパーが動きません!
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ〜〜?

『こんなんじゃ、岡山まで行かれへんやぁ〜ん』

と、思っていたら何とか2番目の速さ?間欠の次の速さ?のみ動いてくれました
よりによって、こんな日にFC特有のトラブルが出るとは・・・(/。\)

『途中で動かんなったらどうしよう!?』

などと考えながらも出発しました

途中の高速は山の中だから?なのか、えらい土砂降りです
『おいおい、こんなんで走れるのかぁ?』
と、思いつつ
頑張って突き進みます
もち、ハイドロ現象と格闘しつつ!

まぁ、真冬の凍結寸前の高速を新品のSタイヤで走るよりかは安全です

前回は山陽道降りてから、道に迷いすっげぇ〜山奥に入ってしまったので
慎重に行きます



今回はさすがにすんなり岡山国際へ到着しました

ん〜(; ̄ー ̄).. やっぱり雨です



こんなウェットでは走りたくないですねぇ
初の岡国で九州より遠征、そして・・・雨・・・しかも強め・・・
このオッサン・・・いや、KOBAさんの引きの強さは何でしょう???

で、これが噂のKOBAさんです

 

KOBAさんの居たPITは運良く?悪く?周りは全部関西のショップの方々でした



他のPITはこんな感じです




そうこうしてるうちに、ドライバーズミーティングが始まったので私も一緒に行きました



さすがにKOBAさんは真剣に聞いてます

ドラミも終え、予選の準備を進めます

予選前になって雨がほぼやんでいます
ウェット状態には変わりないが、降ってないのに越したことはありません

 

な、なんというこどでしょう!?(劇的ビフォー・アフター風)

このおっさん・・・いあや、KOBAさんが出て行くと雨が降り出しました

まぁ、でも、KOBAさんは腕には定評があるので変に失敗することは無いでしょう

雨の中、健闘中のKOBAさん

 

予選は難無く?無事に?帰って着ました(予選はね)←意味深

決勝までの間、KOBAさん福知山EGさん管理人で昼ごはんを食べながら走りについて語り合い?

メンテも特にする事もなく、しばしご休憩

さぁ!、いざ決勝へ!

決勝開始前には、何と!?雨が小降りに!さぁ、凶とでるか!?凶とでるか!?
間違ってませんから↑(意味深)↑

ついに出発です!
まず、ピットロードへ整列!

 

一周回ってグリッドです

 

 



オネェーちゃんともパチリ!

こりゃぁ、やるしかないぜ!兄貴ぃ!

さぁ、スタートです!
さすがにスタートには定評のあるKOBAさん
明らかに周りより早いスタート!
(フライング?)

私と福知山EGさん
『2周くらいホームストレートで見て、後でダブルヘアピン行こう!』
といって、レースを観戦

カメラを構えて待ちます・・・
待ちます・・・
待ってます・・・
・・・・・・
・・・

『来た?見逃したかなぁ?』

『よし、もう一周見てみよう!』

・・・・・
・・・
・・・
・・


『けぇへんなぁ?』

『間違いなくけぇへんよなぁ?』

『嫌な予感せぇへん?』

などと話しつつ、ダブルヘアピンの方からマイクナイトの方を見ると



ん〜、明らかにオフィシャルの人たちが集まってるなぁ・・・
あれ、KOBAさんじゃないやろなぁ・・・

まぁ、KOBAさんだったとしても赤旗出てないしコースアウトくらいやろ・・・

と思いながらも内心、心配です

レース終了後、クレーン付きのトラックがマイクナイトへ向かいました
吊り上げられたのは・・・
赤い・・・
アルファ・・・

『(/・_・\)アチャ-・・、やってもたなぁ・・・』

しばらくすると、ピットに帰ってきました

『ん?大したことなさそうやん!?』

と、思い反対側へ回ると・・・

『ドッヒャー!?自走不可能やん!?足変な方向向いてるし!』

しかも

付けたばっかのカーボンボンネットもなくなってるし・・・

でも、幸い他車との接触も無くKOBAさん自身も怪我が無かってよかったです

ホント、何と言っていいのやら

KOBAさんの話によると

『前の車がブレーキ踏んだから、アクセル抜いたら巻き込んでピットロードの壁に・・・』

いやぁ、ウェットは怖いねぇ

自走は不可能なので
KOBAさんは九州まで新幹線で帰ったとさ・・・

彼は必ず復活するでしょう!

期待して待ってましょう!



戻る  TOP